アービトラージで取引するならネット銀行がおすすめ

アービトラージの取引は、スピードが求められます。それだけに登録する銀行口座は軽視できません。スムーズに入金したいなら、やはりネット銀行の口座を登録しておく方が良いでしょう。

スピードが求められるアービトラージ

アービトラージは、スピーディーに取引を行う必要があります。価格差を活用して取引する訳ですから、余りのんびりしていると損失が生じてしまう可能性もあります。基本的には短期売買になる訳です。
ところで取引所で売買するためには、送金しなければなりません。銀行口座を取引所に登録しておいて、入出金する事になるからです。
スムーズに入出金できるかどうかは、銀行に大きく左右されます。店舗型の銀行ですと、予想以上に時間がかかってしまう事もありますから、注意が必要です。時間がかかれば、損失が生じる可能性もあるでしょう。

スムーズに入出金できるネット銀行

ところで銀行によっては、実店舗を持っていないことがあります。いわゆるネット銀行の場合は、原則としてWEBで手続きを進めていきますから、無店舗経営している事も多いです。
アービトラージで取引していきたいなら、そのネット銀行を活用する方が良いでしょう。というのもネット銀行の場合は、実店舗型の銀行よりは入出金が早いからです。WEBのシステムを活用する都合上、比較的スムーズに入出金できますから、取引所にはネット銀行の口座を登録しておく方が良いでしょう。

取引する前に入金しておく方が良い

なおアービトラージでスムーズに取引したいなら、あらかじめ資金を取引所に入金しておくのがおすすめです。口座にお金が入っていない状態ですと、入出金の処理に時間を取られてしまいますから、損失が生じる可能性もあります。
その点入金済みであれば、比較的スムーズにお金を動かすことができます。取引に必要なお金は、早めに入金しておくと良いでしょう。

手数料も節約できるネット銀行

またネット銀行には、手数料に関するメリットもあります。アービトラージで取引するなら、その手数料は決して軽視できません。
アービトラージは、原則として短期売買になります。それだけに、どうしても取引の回数も多くなります。1日に何回も取引するなら、手数料の総額も軽視できません。
例えば1回につき100円の手数料が発生する場合、100回取引すれば1万円になります。振り込み手数料などは、低めであるに越した事はありません。
現にネット銀行同士なら、手数料は無料になります。何回も取引するなら、手数料は無料であるに越した事はないでしょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*